【フットサル・サッカー関係者向け】1回30分。日本代表選手が毎日続けるトレーニングとその効果とは?

■フットサル日本代表皆本晃選手とJARTA

東海地方で活動するJARTA認定スポーツトレーナーの青木正典です。

JARTA代表である中野崇はフットサル日本代表皆本晃選手のトレーニングサポートをしています。

そこで、今回は皆本晃選手のインタビュー動画を紹介します。

動画の主な内容は皆本選手がJARTAトレーニングを選んだ理由とその効果、フットサルが上手くなるための身体操作やトレーニングを中野崇が指導している様子などです。

是非ご覧ください。

 

フットサル日本代表皆本晃選手

<主な経歴
2009年中国国際フットサルトーナメント準優勝
2009年東アジアフットサル選手権準優勝
2013年第4回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ準優勝
2013年INTERNATIONAL FUTSAL TOURNAMENT準優勝
2014年AFCフットサル選手権優勝
2018年AFCフットサル選手権準優勝

 

  • フットサル日本代表皆本晃選手のインタビューはこちらから

https://jarta.jp/dispatch/interview_minamoto/

 

 

■インタビューの11の質問

実際にインタビューを行った11の質問を紹介します。

 

 

 

皆本晃選手のフィジカルトレーニング

 

 

【インタビューの11の質問】

  • JARTAのトレーニングをやってみた感想は?
  • 苦戦したトレーニングとは?
  • 皆本晃オススメのJARTAトレーニング
  • JARTAトレーニングをやりだしてからの変化は?
  • プレーでの変化をもう少し具体的に
  • どのようにJARTAトレーニングを導入していますか?
  • JARTAのトレーニングを継続する理由
  • スペインでのプレー経験を踏まえて、日本と海外のトレーニングの違い
  • 外国人選手と日本人選手の違い
  • 日本人選手の特徴
  • 皆本晃がトレーナーに求めること

 

と具体的な11の質問で、インタビューに答えてもらいました。

 

 

■皆本晃選手の生の声

インタビューの11の質問の一部をお伝えします。

 

【トレーニングを導入してからの変化について】

インタビュアー:JARTAトレーニングをやりだしてからの変化は?

皆本選手:「今まではベーシックな筋力トレーニング、パワーをつけるトレーニングをずっとやっていた。

しかし、力を発揮できず、パワーを持て余していた。

JARTAトレーニングをしてから、トレーニングがつながってきた、活かせるようになってきた。

いろんなトレーニングやストレッチすることで、今までにない神経が芽生えて、意識がいくようになった。筋肉痛や疲労する部位が変わってきた。

 

動画では熱い想いを語ってくれています。

まだ動画を見ていないフットサル・サッカー関係者の方は必見です。

見たことがあるよっていう方も、実際の日本代表のトレーニングを見ることができる数少ないチャンスです。

動画ではフットサル・サッカーが上手くなるヒントがたくさん含まれています。

繰り返し見て、パフォーマンスアップに是非役立ててください。

 

 

・フットサル日本代表皆本晃選手のインタビューはこちらから

https://jarta.jp/dispatch/interview_minamoto/

 

 

 

・日本代表と同じトレーニングでパフォーマンスアップしたい、JARTAトレーニングサポート依頼についてはこちら。

https://jarta.jp/dispatch/

お気軽に問い合わせください。

 

・スポーツトレーナーになりたい、JARTA理論を学びたい方はこちら

https://jarta.jp/j-seminar/course/apply/

 

 

 

今回は「なぜフットサル日本代表皆本晃選手がJARTAトレーニングを選んだのか?その実際の効果は?」を紹介させて頂きました。最後までお読み頂きありがとうございました。

 

JARTA公式HP

https://jarta.jp