カテゴリー: トレーニング

2Dトレーニングは3D化せよ!

2D、3Dと聞いて、「またJARTAで新しい概念を生み出したのか」と思った方もいるかもしれませんが、2D、3Dとは皆さんもご存知のものです。     これからお伝えしていくのは、 2Dが2次元、3Dが… もっと読む »

トレーニング効果を十分に引き出す為に

トレーナーの方でもセラピストの方でも、みなさん様々なセミナーに参加し、知識・技術を身につけて担当するクライアント・患者に指導していると思います。   その指導しているトレーニング、どこまで説明できますか? &n… もっと読む »

新たな時間を生み出すウォーミングアップ

「練習時間どんどん短くなっていませんか?」     今年話し合われたスポーツ庁による高校の運動部活動に関するガイドラインでは、1日の活動時間は『平日2時間』『休日3時間』という方針が示されました。 &… もっと読む »

フックとスライド

格闘技のパンチにおいて、ダウン・KOの確率が最も高いのはフック系のパンチと言われています。(特に右利きの場合の左フック)   しかしフック系のパンチは動きの大きさや軌道からデメリットも多く、クリーンヒットさせる… もっと読む »