アルテリーヴォ和歌山・永井雄一郎選手のサポート報告

先日、プロサッカー選手で、元日本代表の永井雄一郎選手のコンディショニングとトレーニングサポートに行ってきました。

 

JARTAトレーナーの岩渕です。

今回はサッカー元日本代表で現在、関西サッカー1部のアルテリーヴォ和歌山に所属する永井雄一郎選手のサポートの報告です。

 

現在35歳の永井選手はここ数年思うような成績を残せず、横浜FCからアルテリーヴォ和歌山に今年4月に移籍してきました。ここから復活すべくJARTAを通じてオフォーを受けてサポートしていくことになりました。

 

初回は全身状態の確認と今後の方向性の相談、いくつかの自主トレーニングを伝えてきました。

永井雄一郎選手のトレーニングとコンディション2 永井雄一郎選手のトレーニングとコンディション1

施術のポイントなどの詳しい内容は公開できませんが、まだまだこれから成長していけることは間違いありません。

 

今後の永井選手のサポートの概要
1.継続したコンディショニングサポート

身体に起こった異常とその原因を選手とともに見極め、それを改善し予防していく方向性を見いだしていきます。

2.1から身体づくりを行っていく

ここでいう身体づくりとは筋力トレーニングやスタミナの強化などではなく、JARTAで行っている統合化トレーニングを軸に身体機能と動きの質を高めていきます。

3.弛緩力、格定力を高め故障予防と鋭い感覚を養う

成績を残すためにまずはコンスタントに試合に出場しなければなりません。そのために故障を予防することは必須です。そのために弛緩力と格定力を高め動きの質を上げ自分自身の身体に対する鋭い感覚を養っていきます。

 

永井選手に伝えたのは、良いときの状態を再現し“復活”を目指すのではなく、いまの永井選手の最高の状態を目指し“進化”しようということです。

 

永井雄一郎選手のトレーニングとコンディション4

色々話しましたが、永井選手のこのままでは終われないという非常に強い思いはひしひしと伝わってきました。その思いに応えるよう道を作るのがトレーナーの役割です。

 

今後の永井選手に是非ご注目ください!

 

JARTAトレーナー  岩渕 翔一 (写真右)