カテゴリー: コンディショニング

【ストレッチの効果を倍増させる極秘メソッド】

■カラダが硬いと自覚している、カラダが硬いと言われる 東海地方で活動するJARTA認定スポーツトレーナーの青木正典です。チームメイトや、監督、コーチ、トレーナー、友達、家族に「カラダが硬い」と言われる、また自分自身でも「… もっと読む »

睡眠の質がパフォーマンスを左右する

     寝る前のストレッチで効果的な睡眠をとろう   時間はたくさん寝ているのに疲労感が抜けない 身体が重たく感じる 朝起きたら身体が硬い感じがする 大事な試合に向けてコンディションが上がってこない… もっと読む »

自分の身体を思った通りに動かせていますか?

現在、どのスポーツ(特に球技)でも競技レベルが上がり、速いや強いといったフィジカル的な要素だけでなく「精度(正確性)」という要素が必要不可欠になっています。 サッカーであればパス(シュート)精度、野球であればコントロール… もっと読む »

原因の原因をつきとめろ

「ちょっと身体見てもらえますか?」     選手は身体に痛みや不調があると、スポーツトレーナー(以下トレーナー)に相談を持ちかけます。     この時トレーナーは痛みや不調の原因を… もっと読む »

子どもの夢を叶えるには動ける体が必要だ

子どもは大きな可能性を持った未来の宝です。 そんな子どもの運動能力の低下が近年叫ばれています。 「身体をうまく動かせる」ということは単に運動能力が高いというだけでなく、精神力、集中力など他の要素を高めることができます。 … もっと読む »

バレー選手の腰痛を減らすために

バレー選手における腰痛の発生頻度はかなり高くなっています。 多くの選手が腰痛により思うようなプレーができなかったり、戦線を離脱したり、引退に追い込まれたりいています。   バレーでは、サーブやスパイク、レシーブ… もっと読む »