投手用トレーニングセミナー開催

今年3〜4月に予定していた当セミナーですが、皆様もご周知の通り、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により開催が困難となり中止延期となっておりました。
申込みいただいた方にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

 

今回、感染予防対策を行った上で、安全に開催できる目処が立ちましたので、大阪、東京、福岡の3会場で開催することといたしました。
ソーシャルディスタンスを保つため、従来より募集人数を絞って開催いたしますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

なお、本セミナーの今年度開催は今回案内する3回のみとなります。
また、来年度はトレーニング内容の刷新と投球障害にフォーカスした内容を加え、より充実した内容で行なっていく予定ですので、現状の内容をお伝えするのはこれが最後となります。

※内容が刷新しても再受講はこれまでの規約通り受講いただけます。

 

 

投手用トレーニングセミナー

投手には色々なタイプの投手がいます。自分のスタイルを確立していくことは投手として生き残るためには重要な課題です。

しかし、どのようなタイプ・スタイルの投手であっても球速とコントロールは必ず生命線になります。

 

この投手用トレーニングセミナーは、

・ 球速アップに必要な身体機能及び身体操作を強化するトレーニング
・ コントロール向上に必要な身体機能及び身体操作を強化するトレーニング
・ 球速アップとコントロール向上に取り組みながら障害予防を行なっていくためのチェックポイント

の3つを学んでいただけます。

 

 

■開催地域

大阪会場 2020年11月22日(日)
東京会場 2020年12月27日(日)
福岡会場 2021年1月10日(日)

 

詳細はこちら

投手用トレーニングセミナー

 

 

参考記事

コントロール向上の鍵

下半身を使うの正体

150km/hのボールを投げるには「かためる」力が不可欠

投手の「タメ」の作り方には2つのパターンがある

JARTA公式HP

https://jarta.jp