<選手の心をつかむ施術テクニック>

先日、大阪にて施術系ワークアウト上半身を開催いたしました。JARTA認定講師の堀田です。そこでお伝えした、

・施術の位置付け

・アスリートに関わる上で重要なこと

この2点のブログで再度、お伝えさせていただきます。

 

はじめに、施術テクニックと聞くと、皆さんはどういったイメージを持ちますか?

JARTAでは、より良いパフォーマンスを発揮するため、トレーニング効率を上げるための一手段として捉えています。痛みがない、動きやすい、思い通りに動かせる身体を作るための手段です。

そのために重要なことは、筋をゆるめる、ということです。これは、筋に無駄な緊張がなく、リラックスできている状態を指します。これにより多くのメリットを受けられます。

以下に代表的なものを挙げます。

・可動域が拡がる
・筋出力が向上する
・筋センサーの働きがよくなる(ボディバランスの向上)
・反射を用いやすくなる

手技の手順としてはそれほど難しくありません。

初めてワークアウトに参加された方でも、即時効果を体験することができています。それは「筋をゆるめるためのポイント」をお伝えしているからです。

 

筋の緊張状態は姿勢の変化や呼吸の方法によっても変化しますし、ちょっとさすったり、ゆらしたりするだけでも筋はゆるみ、ゆるませることはできます。

一例ですが、陸上競技の選手達は、スタート直前に手足を震わせる選手が多くみられますよね。

これは直後のレースで良いパフォーマンスを発揮できるよう、筋を適度にゆるませていると考えられます。

JARTAではこういったポイントを施術に応用しています。

 

JARTA認定スポーツトレーナーは、選手のパフォーマンスを阻害しているのが痛みなのであれば、その痛みの原因を徹底的に追求し対策を講じ最高のパフォーマンスを発揮できるようにサポートしていきます。

そして、その根底にある選手の願いを叶えることを目的として、スポーツ選手らと関わっています。

 

これは高い施術レベルを持っていることは、スポーツ選手らと関わる上で必要条件の1つに過ぎませんが、選手の要望に応えるためには非常に重要な要素であると我々は考えています。

 

 

下半身編を9月17日大阪で開催します。

連休最終日の夜となりますが、施術の技術を高め選手の力になりたい方、一緒に施術技術を研鑽したい方、のご参加をお待ちしております。

<下半身ワークアウトの詳細>

2018年9月17日(祝月)18:30〜20:00(受付:18:15〜)
阿倍野区区民センター集会室1
大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118

 

登録はこちらから

https://business.form-mailer.jp/fms/9bf6afae91634

 

こちらは認定スポーツトレーナーコースのベーシックセミナーのご案内です。

近年本コースでは。選手指導により重きを置いているため、セルフストレッチやトレーニングの割合を増やしています。

本セミナーでは、JARATコンセプト、トレーニング効果を向上させるTレフストレッチ、そして軸を作るためのJARTAトレーニングを一日に詰め込んでお伝えします。

一緒にスポーツ界の常識を変えたいという方、ご参加お待ちしております!

<ベーシックセミナーの詳細>

2018年9月23日(日)
10:00~16:00(受付開始9:30~)
靭公園テニスセンター地下1階 会議室3
大阪市西区靱本町2-1-14(靱公園内)

 

 

登録はこちらから

https://beast-ex.jp/fx3952/BOsakan

 

 

 

以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

JARTA公式HP

https://jarta.jp