JARTAトレーニングを“リズム”で読み解く




多くのスポーツにおいて、リズム感が非常に重要であることは周知の事実です。
相手の動きに合わせる、ボールの動きに合わせる、音に合わせるなどは筋力や柔軟性、バランスやスピードなどとは異なる能力が要求されます。
これらはリズムを読み取る能力であり、それを動きに反映させる能力です。

さてJARTAトレーニングの4原則では、
1) 全身操作性の原則
偏った部位だけでなく全身を思い通りに細部まで多様に操作せよ。
空間・速度・力・タイミングの操作を鍛錬せよ。

2)同時実行の原則
複数のタスクを同時に実行できるように展開せよ。
そのために誰もがリラックスが難しい場面でこそリラックスできるようにせよ。

3)反射利用の原則
伸張反射を使いこなせるように身体機能・身体操作の向上を展開せよ。
動きの中で、反射が担う割合を増やしていけ。
反射を阻害しないようにしながらパワーを向上させよ。
どんな場面でも反射を起こせる状態を獲得せよ。

4)運動学習の原則
試合や日常で無意識に出現・獲得できるまで繰り返せ。
頻度と質を重視せよ。
日常の全ての動きと意識を鍛錬とせよ。

とあります。

これらの実現力を高めるために、「リズム」からのアプローチもしていく必要があるのです。

パフォーマンスアップの新たな視点、「リズム」をJARTAトレーニングに掛け合わせることにより、

相手に合わせる、ずらす。
自分の動きのスピードを高める。
身体と動きの新たな可能性を引き出す。

そんなパフォーマンスの高め方を獲得できるようになります。


・リズムジャンプ(STAR)によるウォーミングアップ
・狩猟民族と採集民族の周期の見抜き方の違い
・歩行と走行におけるリズム
・聴覚刺激を用いたJARTAトレーニング
・音楽の選び方、音楽がアスリートに及ぼす影響
・胸でリズムをとる、肚でリズムをとる、軸でリズムをとる
・音楽に合わせたウォーミングアップ、ストレッチドリル
・速さを高める手段としてのテンポライズトレーニング
受講料
一般      45,000円(税別)
早期割引    41,000円(税別)
再受講(一般) 10,000円(税別)
再受講(認定試験終了)  無料
※当セミナーは2日間構成です。JARTA認定スポーツトレーナーコースに含まれません

※早期割引はセミナー開催日の1カ月前までに入金完了されている方、なおかつキャンセル不可となります。
※セミナーにお申し込みいただく前にセミナーに関する注意事項をご一読ください。

 

講師              森 宜裕
JARTA SSrank | JARTA認定講師
一般社団法人スポーツリズムトレーニング協会認定シニアインストラクター
理学療法士 | 日本体育協会公認アスレティックトレーナー | CSCS


大阪会場 2020年3月28日、29日
※早期割引を適用する場合は、2020年2月28日までに入金を完了すること。
10:00~16:00(受付開始9:30~)
西成区民センター会議室1-1
大阪市西成区岸里1-1-50
※会場を変更いたしました。
講師   森宜裕
東京会場 2020年4月18日、19日
※早期割引を適用する場合は、2020年2月1日までに入金を完了すること。
10:00~16:00(受付開始9:30~)
会場現在調整中
講師   森宜裕
※催行人数に満たない為、中止とさせていただきます。