北海道からJARTA初の試み

JARTAのミッションは、トレーナーの「育成」と「トレーニングサポート」という2本柱からなります。地域で、そのミッションを効率的に質の高い形で進めるための新たな試みを紹介させていただきます。

 

北海道の認定スポーツトレーナーの高塚です。

 

JARTAでは現在、関西・関東を中心に、全国でセミナーを展開しています。その他地域では、北海道・東北、東海、九州に分かれており、その地域ごとに活動することも多くなっています。

特に、本州まで海を渡る必要がある北海道では、セミナーの回数、受講者の方や認定スポーツトレーナーの人数を考えても関西・関東と同じ形を取っていても思うように結果が出ないのは目に見えています。

 

そこで我々が考えたのが、練習会の開催です。

北海道からJARTA初の試み1
(1月27日、札幌市内で第1回の勉強会が開催されました)
目的は、3つあります。

  • セミナーで、得た知識やテクニックを、現場でも使える確実な物にする
  • アップデートされていくJARTAの理論・方法を共有することができる
  • 仲間意識、横のつながりを強くする

 

認定スポーツトレーナーはもちろん、ベーシックセミナーに受講された方から参加可能となります。ただしフォローの質を考えて、1回の開催につき参加は10名までとさせていただきます。

 

JARTAはセミナーを受けて、認定資格を取って終わりではありません。

スポーツ現場に、選手一人一人に確実に貢献することができる質の高いトレーナーを数多く輩出できるシステム作りをこれからも考えていきます。

 

今後も北の大地から、スポーツトレーナーの世界に風を起こしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PS.チーム北海道の熱い絆です!
北海道からJARTA初の試み2