月別: 2019年7月

色んなトレーナーがいて良い

文:岩渕翔一 スポーツトレーナーというのは、選手やチームのパフォーマンス向上を目的にトレーニング指導や身体のケアを行うことが仕事です。 当然トレーニングをするのも身体のケアをするのも選手ですが、 ・どのようなトレーニング… もっと読む »

「勝利の再現性」

文:米沢康平 トレーナーとしてチームに関わっている以上、目の前の試合や大会に勝利した時には嬉しいはずです。逆に負けてしまった時は、悔しさとともになぜ負けてしまったのかを分析することも多いかと思います。今回は勝利した時の分… もっと読む »

選手であり続けるからこそ見えてくるもの

文:山内大士 この記事を読まれている方の多くは、選手に貢献できる自分になるために、日々何らかの取り組みをされていることと思います。   今回は、その中でも私自身が最も大切にしていることをご紹介させていただきます… もっと読む »

筋力トレーニングと同時に”認識力”を

文:仲田享平 スポーツのトレーニングにおいて、筋力トレーニングは以前から重要視されており、実際にプロスポーツ選手がトレーニングを行っている映像を私自身、何度もメディアを通して目にしたことがあります。   私自身… もっと読む »

あらゆる競技に必要な頭部のコントロール

文:伊東尚孝   様々な競技で重要なファクターとなっているもの。 それが「重心操作」です。   高重心が有利なサッカーやバスケット、低重心が有利になる柔道や相撲など、競技の特性によっても重心のコントロ… もっと読む »

革新的なトレーニング理論とは

文:岩渕翔一 どんな世界でも、革新的なだとか、新しいとか、これまでにないとか、そういった類の理論やコンテンツを目にすることがある。   トレーニング理論もそうで、色々な手段や方法が溢れているのが現状で、それは現… もっと読む »