カテゴリー: トレーニング

努力を結果につなげるためのトレーニング

文:伊東尚孝   トレーナーが選手と関わる上で重要な事とは何か。 その一つに、選手の努力の方向性を正しく導くことが挙げられます。 どんなに優れたトレーニングであっても、目の前の選手に適していなければその努力はパ… もっと読む »

意識再考 −序章−

文:岩渕翔一 「意識する」 スポーツでよく耳にする言葉だ。 しかもその言葉の汎用性は高い。 ある時には、「下腹部に力を入れるよう意識しろ!」と身体の部位を意識させることがあったかと思えば、「滑らかに動けるよう意識しろ!」… もっと読む »

コントロール向上の鍵

文:岩渕翔一   全ての投手にとって球速とコントロールは投球の生命線になるといっていいでしょう。 その2つがあってこそその先にある変化球や配球が生きてきます。トレーナーにとっても球速とコントロールは最も基礎的で… もっと読む »

世代別―投球障害要因まとめ

文:山内大士   これまでにも投球障害の原因となる要素として、「投球数」「肩関節」「肩甲骨機能」「投球フォーム」についてお話してきました。   参照;https://jarta.jp/category… もっと読む »

投手のパフォーマンスアップに必要な練習とは

文:山内大士 関西で活動する山内です。 今回は投手がパフォーマンスを高めていくために必要な練習についてお伝えしていきます。   一昔前の野球界における投手の練習といえば、「投げ込み」「走り込み」が主流でした。し… もっと読む »

トップ選手のトレーニングとは

文:岩渕翔一 近年、SNS の普及によりプロで有名な選手がどのようなトレーニングや練習に取り組んでいるのかが見えてくるようになってきました。また、選手それぞれが、その考え方やトレーニング法などの書籍を出版し、公になること… もっと読む »

全身の連動を反射で引き起こす

文責:伊東尚孝   「全身を連動させる」   様々な競技において、このように指導されることがあるかと思います。   全身を連動させることは、あらゆるスポーツにおいて必要とされパフォーマンスア… もっと読む »

身体を捻るには胸椎の動きが必要

文責:高島公平   野球・テニス・バレーなどのスポーツで身体の捻りを必要とする動作は多いと思います。 身体の捻りを出すためには背骨がしっかり動かないといけないということは皆さんもわかっていることと思います。 で… もっと読む »