ハイパフォーマンスに必要不可欠な大腰筋 〜JARTA Work Out in 東京(11月5日)〜

 

 近年、大腰筋は身体の中でも下肢や腰椎における重要なインナーマッスルとしてメディアでも頻繁に取り上げられており、JARTAにおいても大腰筋は最重要筋として位置づけています。

 

(アプリ Muscle Premium 7 より画像引用)

 

ですが大腰筋は起始停止の間に多数の関節を持つ複雑な構造をしており、意識的かつ正確なアプローチを積まないと作用させることが難しい場合が大半です。

 

あなたは大腰筋がなぜ身体・スポーツ競技において重要であるのか、「大腰筋が使えている」とはどのようなことか実感したことはありますか?

 

今回のワークアウトではJARTAの視点から大腰筋の重要性・アプローチ方法をお伝えしていきたいと思います。

 

内容

・JARTAコンセプトの説明

・JARTAの視点からお伝えする大腰筋の重要性

・大腰筋を使いこなすために必要な身体環境作り・トレーニング

 

 

【日時】2017年11月5日 17:00~18:30(受付16:30~)

【場所】タワーホール船堀 302会議室

東京都江戸川区船堀4-1-1 都営新宿線 船堀駅より徒歩1分

【講師】萩 潤也

【費用】2,000円 (JARTAセミナーへの参加歴がなくても受講可能です)

※当日会場にて受付致します。