萩潤也


HAGI Junya
JARTA 日本アスリートリハビリテーショントレーナー協会 SSrank
理学療法士

主な実績
2012年〜:千葉県の地域急性期・回復期病院に就職し、主に外来リハビリとして整形外科疾患・スポーツ疾患を担当。
2016年〜:JARTA認定スポーツトレーナー資格を取得。


元々、理学療法士を目指したのは、スポーツに関わる仕事に就きたかったのが理由であった。

しかし、スポーツの現場は狭き門と言われ、いつしか諦めかけている自分がいた。

そんな中、JARTAのセミナーを受講。代表中野をはじめ本気で選手に関わっている人達に出会う中で、現状や環境のせいにしているのは自分自身であることに気づく。

現在トレーナーとして「全ては選手のパフォーマンスアップのために」というコンセプトを軸に、自身をアップグレードし続けている。

< セミナー講師一覧へ戻る