青木正典


AOKI Masanori
JARTA 日本アスリートリハビリテーショントレーナー協会   SSrank
理学療法士

主なクライアント
鈴木友也(モトクロス) | 名古屋大学女子ラクロス部

主な実績
2008年  理学療法士免許取得
2015年  JARTAからの依頼でトレーナー活動開始


同僚からJARTAセンタリングトレーニングの伝達講習を受け、自身の身体に変化が出たことに衝撃を受ける。一度は諦めていたスポーツトレーナーの道をこれならいけると再び目指す。JARTA認定スポーツトレーナーコースを受講し、JARTA認定スポーツトレーナーとなってからは、JARTAからの紹介でトレーナーとしての経験を積んでいる。

自身の選手時代にはトレーニングの失敗により、逆にパフォーマンスを下げてしまうという経験もしている。そのためパフォーマンスアップに必要なものは何かを常に考え、選手に提案できるようにしている。

パフォーマンスアップのためのトレーニング指導を得意としており、自身も日々、JARTAセンタリングトレーニングを行うことで手本力アップ、パフォーマンスアップ、障害予防に努めている。

< セミナー講師一覧へ戻る