スポーツアロマセミナー 基礎・評価編

近年、アロママッサージを取り入れているスポーツ選手が増えつつあります。その目的は障害予防や疲労軽減が主ですが、アロマの効<果はこれらのみにとどまりません。 本セミナーでは精油(匂いの元)自体の効果はもちろん、嗅覚神経による脳へのアプローチ機序、症状に合った精油の評価方法を1日で修得していただけます。 ※当セミナーはJARTA認定スポーツトレーナーコースに含まれません

「乳酸の早期排除に適していると言われているアルファ・ビネンが含まれる精油(ジュニパー・サイプレス)を8%に希釈したオイルを運動後に塗布したところ、乳酸の排除促進効果が確かめられ、乳酸値が急激に低下したという研究結果があります。」
甲斐公磨(NPO法人日本スポーツアロマテラピー協会事務局長)Training Jornal Vol.25 No.6 P72-75(2003)

このように精油成分が身体に与える影響は非常に大きいです。

また、スポーツ選手が心身ともに多大なストレス下にあることは周知の事実です。ストレスが積み重なることで、様々な慢性的な症状や不定愁訴に繋がってしまいます。五感のうち嗅覚以外は大脳皮質を通りますが、嗅覚のみダイレクトに大脳辺縁系へ入っていきます。

そのため、アロマは精油成分の効果だけでなく、嗅覚神経から大脳辺縁系へ直接アプローチすることにより上記症状の改善も可能となるのです。

スポーツアロマセミナーで得られること

精油やオイルの基本的な知識はもちろん、身体へ与える様々な影響を習得していただけます。

また、使用する精油を効用から選ぶのではなく、選手の身体状態を評価して選ぶことが可能となります。さらに慢性的な症状と関係の深い、情動や記憶によって引き起こされる身体症状の改善が可能となります。

選手への使用はもちろん、自分自身・身近な方へも使用していただけます。


1 アロマの基礎(精油・オイルについて) | 2 アロマの経路 | 3 痛みと嗅神経について | 4 アロマの身体への影響 | 5 精油の評価方法 | 6 アロマを使用したスポーツトリートメント


講師   奥田智乃
JARTA SSrankトレーナー | 日本アロマリハビリテーションマスタープラクティショナー | 日本アロマリハビリテーション研究会認定講師

受講料
一般             25,000円

会員             22,000円

JARTA認定スポーツトレーナー 20,000円

定員 20名


※現在日程調整中