ゴッドハンドから選手が離れていくたった1つの理由

JARTA認定講師の鳴海です。

皆さんは腕の良いトレーナーとはどのようなものを考えるでしょうか?

 

どんな痛みも即座に取り除く事ができる

的確にパフォーマンスを上げるすばらしいトレーニングを提供できる

知識も技術もすばらしく、情熱もある 

☑選手自身も自己管理できるようセルフコンディショニングの方法も教えている

☑選手もトレーニングの効果を実感し、成果につながってきている。

「ゴッドハンドから選手が離れていくたった1つの理由」の続きを読む…

過去の大きな失敗

いつもJARTA公式ブログをご覧いただきありがとうございます。

長野県で活動している認定講師の百瀬正浩です。

私は今『長野bloopers』(日本プライベートフットボール協会所属)という、長野県唯一のアメリカンフットボールクラブチームに関わっています。

クラブチーム日本一決定戦の“オーシャンボウル”連覇を目標に活動しています。

今こうしてトレーナー活動をしていますが、当然最初はしっかりと関われた訳ではありません。

「過去の大きな失敗」の続きを読む…

スポーツトレーナーという仕事に対する私の想い / 米沢 康平

私がスポーツトレーナーという仕事に対する想いとして一番初めに思いつくことは

「選手のために」

ということが思い浮かびます。

選手は自分の競技を上手くするために努力を惜しみません。

JARTAでも再三話されている

「努力をするのは選手の責任、努力の方向性を導くのはトレーナーの責任」

という概念はトレーナーの本質と私は考えています。

「スポーツトレーナーという仕事に対する私の想い / 米沢 康平」の続きを読む…