海外遠征における“食事”の怖さを選手たちは知らない・・・

試合では実力がそのまま結果に結びつくわけではありません。

疲労の度合、怪我の有無、事前のコンディショニング・・・

 

つまり“試合結果=実力×◯◯×◯◯・・・”と不特定多数の要因が重なります。

 

裏を返すと、結果にフォーカスするということは

結果だけでなく、不特定多数の要因を加味する広い視点が必要になる

とも言えます。

「海外遠征における“食事”の怖さを選手たちは知らない・・・」の続きを読む…

【痛みにフォーカスし過ぎた失敗例】

痛みの訴えがある選手のコンディショニング時に、痛みにばかりフォーカスしていませんか?

私は数年前まで怪我や痛みの訴えがある選手に対してのコンディショニングでは、痛みにばかりフォーカスしていました。

 

今回は私が実際に経験した、痛みにフォーカスし過ぎたために失敗をした事例をお話しさせていただきます。

「【痛みにフォーカスし過ぎた失敗例】」の続きを読む…

【下腿 セルフ T-レフストレッチ】

下腿をストレッチする方法でふくらはぎのストレッチはご存知だと思います。

ふくらはぎのストレッチに、あるポイントを同時に刺激することで身体の柔軟性を出しつつ、動かしやすくできます。

スポーツ障害でも多い捻挫にも効果的です。

まずは下記内容を読んで頂き、是非お試しください。

「【下腿 セルフ T-レフストレッチ】」の続きを読む…