石津貴代



ISHIZU Takayo
JARTAメンタルアドバイザー
メンタルトレーナー

2007年メンタルトレーナーとして独立、Lieto-Mental Conditioningを設立。
のべ5,600人以上のメンタルコンディショニングを行う。

20歳から10年間、地元FM局にてラジオパーソナリティとして活動。スポーツ番組を担当し、自身でアスリートへの取材も行う。
多くのトップアスリートに出会う中、ここぞという場面でメンタルが原因で結果を出せない姿を多く見る。
この経験から目標・夢を実現するための「メンタルの重要性」に気付く。

25歳でOLを辞め、メンタルトレーニングの世界に入る。
トップアスリートを担当するメンタルトレーナーに師事、体操競技日本代表選手・プロテニス選手など多くの現場にて実習を積んだ後、プロトレーナーとしてデビューを果たす。

現在はプロ野球、ラグビー、競泳、プロテニス、陸上競技等のトップアスリート、 経営者やモデルを中心に30名以上と個人契約。
担当チームでは、小学生から実業団まで幅広い年代のアスリートの指導を行っている。